惜敗!ノジマ相模原ライズ

こんにちは。相模原事務所の土居です。
先日、10月30日にユニオンスポンサーチームである、ノジマ相模原ライズが
ホームスタジアムにて富士通フロンティアとXリーグ第6戦が行われました。
この戦いに負けると、次の進めない後がない大事な一戦でした。
我々も組合員約40名の仲間とともに応援にかけつけました。

ノジマ相模原ライズは、Xリーグ現在首位で
前節エレコム神戸ファイニーズに34-0で圧勝している
富士通フロンティア相手に、
開始早々タッチダウンを取られるものの、徐々にリズムに乗り
一進一退の攻防見せました。
そして、第3クオーター開始4分についにタッチダウンとキックで2点差詰め寄り、
第4クオーターについに逆転で10-9に!!
観客席はこの日一番の大盛り上がりになりました。

ホームの応援を背に、勢いそのままに追加点を期待していたところ、
リーグ首位の富士通フロンティアも残り5分を切ったところから
最後の猛攻が始まりました。
ライズも必至に守っていたのですが、残念ながらタッチダウンを奪われ、
再逆転を許してしまいました。
ライズも再度逆転を目指しましたが、無情にもタイムアップの笛がなり、
結果 10-17でノジマ相模原ライズは敗れました。

今年は、春の大会、秋のXリーグととても残念な結果になりましたが、
全ての試合は、しっかり守れるチームで、負けた試合も僅差で負けているだけに、
来年は間違いなく期待できると思います。

来年も応援して盛り上げていきましょう!

img_1345
img_1343
img_1351