逃げるは恥だが役に立つ 最終回

相模原事務所の関です。

今期、話題のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」通称「逃げ恥」今夜最終回です。

私の母は毎晩22時に就寝するのですが毎週火曜日はこのドラマを見るために1時間延長して23時まで起きています。面白いです!

「ハグの日」「愛情の搾取」と話題になる言葉に事欠かないですよね。

「ハグの日」は偽装結婚をしている主人公二人が周りの人たちに違和感を感じさせないよう新婚感とお互いの親近感を醸し出すために火曜日を「ハグの日」と決めて実行する日です。二人のぎこちなさがドラマに笑いと華を添えるのですが、この影響を受けて普通に結婚しているカップルも「ハグの日」を実行し始めた方達もいらっしゃるとか。私は先週末、「火曜日は『ハグの日』って知ってる?」と会話に出て、「いや、それは『逃げ恥』の設定ですよー」と盛り上がりました。

「愛情の搾取」も言い得て妙だと思います。愛情の搾取って事実をはっきりと好きな相手(偽装結婚の相手・平匡・ひらまさ)に言う主人公・みくりってすごいなと思います。おそらくこの言葉今晩の最終回で出てくると思いますので意味を是非お確かめ下さい。愛情の搾取って全ての人間関係にあるんじゃないかと思います。

原作の漫画はまだ最終回を迎えていませんが、ドラマは今夜最終回を迎えます。漫画の面白さを分かりやすさを加えてここまで再現した番組スタッフがどのようなドラマ最終回を作り上げるのか非常に楽しみです。