お高いエンターテイメント

こんにちは相模原事務所の梅澤です。

 

今度遠藤周作の【沈黙】が映画でやるみたいですね。

学生の時に読んで良かったということや

監督もマーティン・スコセッシなのでちょっと見たいなと思っています。

前回制作の【ウルフ・オブ・ウォールストリート】もけっこう面白かったから、というのもちょっとあります。

 

とはいえ映画ってやっぱり高いですね、

メンズデーとかレイトショーとかではないと、

ちょっと行くのを躊躇しちゃうぐらいです。

 

逆に500円ぐらいにすれば、

客数を集められて飲食とかの収入で儲けられそうなものですが、

そこが商売の難しいところなんですかね。

 

僕はけっこう映画を見るのが好きなので、

もっと盛んになってくれればなーなんて常々思っています。