アスベスト裁判

こんにちは。ご無沙汰したしております。
大和事務所 田中です。
ここのところ、ブログ更新を怠けてしまいました。m(__)mスミマセン

 

さて、今回は12月5日に行われた松田さんのアスベスト裁判の傍聴に行ってきました。

いざ、裁判所の前に到着すると多くの報道の車が!!!

どうやら東名高速のアオリ運転の裁判も同日に行われていたようでした。

間違えて、人の波に乗ってそちらの法廷に行きそうになりました。←入れませんが

 

裁判の内容ですが、今回の争点は

・アスベストが元で肺がんを発症したのか?

という点において議論されました。

 

結論から言うと 他の可能性もある という事で次回に持ち越しになりました。

私の傍聴していた感想は

可能性がある

という言葉で濁して長引かせている(その間に人の記憶の風化を狙う)という印象を受けました。

正直もどかしかったです。

ご家族の方が裁判のたびに出廷したりする労力とかを考えると、早く結審してほしい、

アスベスト災害による発症を認めてほしいです。

 

次回は3月18日 10:30~ 横浜地方裁判所502法廷です。

ご都合がつく方は是非傍聴にいらしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です