ワケありのコ

大和事務所の千葉です。

うちで飼っているニャンズはある施設から引き取ってきたコ達なのですが、

その中の1匹がとても手がかかります。

右目眼球がなくて、残っている左目も少し突出しており、

食も細く、おそらく胃腸系の先天的な病を抱えていると思われるコで、

ある日急に容態が悪くなったりするので、ハラハラしながら育てています。

元気な時は、『撫でて~💛』とすり寄ってきては

可愛い声で甘えてくれるんですよ。

そんな可愛いコですが、夕べ急に脱糞しました!

夜、帰宅して部屋に入った時からすでに様子は変だったのですが。

腰が抜けたようになり下半身に力が入らなくなっていました。

いつからこの状態だったの?そばに居てあげられなくてごめんね・・・

体温が下がっていたので、これはマズイぞ!と身体を温めて一晩経過観察。

今朝、歩けるようになったので一安心しました。

自力でご飯を食べられるようになるまで強制給餌です。

そのコのお世話を娘に託してきたのですが、大丈夫かなー?

動物は人間の言葉では伝えてくれないので、病気の時に困りますね。

動物の言葉が理解できる脳が欲しい、と本当に思います。