居眠り運転には要注意!

こんにちは。大和事務所の中沢です。

運転中に眠気でヒヤッとしたことはないですか?

旅行や帰省等で長時間運転するときは、くれぐれも居眠り運転に注意してください!

長距離を走るときは、定期的に休憩が取れるように余裕のあるプランを立てましょう。

運転中に眠くなった場合には、車をSA、PAの安全なところに止め、20分程度の仮眠

を取ることも大切です。

ただし、寝起き後すぐに運転しないで、体を動かしたり顔を洗うなど、眠気を覚まして

から運転しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です