PPAP

こんにちは。大和事務所の大里です。

いまだにTVでみかけるPPAPですが、また別の側面で話題になっているようです。

「PPAP」や「ペンパイナッポーアッポーペン」というフレーズが全く関係のない企業から

特許出願登録されていたという内容でした。

ベストライセンス株式会社という企業名なのですが、以前から有名だったらしく

「STAP細胞はあります」や「民進党」など大量に特許出願していて、特許庁も問題視

していたらしく、直接名指しではないのですが、注意喚起を出しているのですが

全くやめる気はないようです。

やっている事は恥ずかしいことだと思いますし、真似したいとも思いませんが、現状の

法制度の穴をかいくぐって利益を追求するという発想力は、ある意味すごいなぁ

とも思いました。

様々な知識を身につけ、色々な形で利益を生み出せるようになっていきたいものです。