雷しゃがみ

こんにちは。大和事務所の大里です。

今日は天気が大荒れで、今現在も雷が鳴り続けています。

雷が鳴っている時に特にやってはいけない行為として

傘をさすことや、木陰や建物の軒下で雨宿りをする

というようなことが有名で、建物の中に避難するか車の中等

に避難することが必要と言われています。

ただ避難する建物がなくどうしようもないときに有効な手段と

して雷しゃがみなるものがあるそうです。

具体的にどんな感じかというと

①頭を下にかがめる(できるだけ姿勢を低くする)
②両手で耳をふさぐ
③足の両かかと同士を合わせる
④つま先で立つ(かかとを地面から浮かせる)

というような内容だそうです。

まぁ日本で雷が鳴っている時にこの体勢でいる人を

私は見たことがないのであまりお勧めはしませんが

勇気のある方は是非やってみてください。私はやりません。

ちなみにアメリカの落雷が多い地域の登山やハイキングにいく

ときには事前に学ぶ必要があるようなので、効果は本当に

あるようです。でも私はやりません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です